世間一般では『googleアドセンスの審査に合格することは難しい』とされていますが、そんなことはありません。やり方を知っていれば簡単に合格できます。やり方を間違えているから落とされてしまうんです。

ポイントをしっかりと抑えれば簡単に合格できます。参考にしてください。

必ず合格するための基準

アドセンスに合格するための基準はこれだけです。

・文字だけで1000文字以上の記事を書く
(画像を使ってはいけない)
(動画を組み込んではいけない)
(リンクを使ってはいけない)
・3記事書いて、googleに申請を出す
・その後、3日に1回程度記事を投稿する
(放置していない、しっかり記事を書いているとアピール)
・一週間以内に合格の連絡が来る

◆アドセンス申請の参考記事
http://www.elppar.com/アドセンス申請

googleアドセンスの場合は『合格基準』が極めて厳しいものになっています。ですから、ダメ出しされそうな画像、動画、リンクなどは一切使わない方がいいです。文字だけの記事で申請を出すのが基本となります。

合格して以降なら、後は自由です。画像やリンクに関しても、そんなに心配する必要はなくなってきます。ただし『禁止事項』に関しては厳しいです。禁止されていることは絶対にやってはいけません。その点は注意しましょう。

アドセンスの禁止事項

『googleアドセンス』に登録するという事は、大企業と契約するという意味です。実際、googleは世界一の企業ですからね。世界一の企業と契約したという事で、重く受け止める必要があります。

googleはルールに関してとても厳しいのです。ルール違反があれば簡単に処罰してきますし、改善しなければ簡単に『契約解除』をしてきます。しかも、googleの契約解除は『永遠にあなたとは取引しません』という意味なんです。絶対に許してくれません。

ですから、私達はgoogleの決められたルールーをしっかりと守る必要があります。

googleの規約や禁止事項に関しては別記事に書いていますので、そちらを参考にしてください。

◆googleアドセンスの規約や禁止事項